Tech Beans

Web企業で働くエンジニアのBlog


Python C++

研究で大量のXMLファイルを処理しなければならなくなった。
XMLファイル自体はzip圧縮されていて、解凍すると100MBにもなる場合がある。(ほとんど冗長な情報が入ってるだけだけど。。)

なのでパースはC++でやらせたい。でもダウンロード、Zipの解凍、XMLの読み込みはPythonでやらせたいな、と思ったのでPython <=> C++の方法について調べてみる。

いろいろ試行錯誤中だけど、当面は
Python => C++:Pythonで標準のPython.h,libpython26.aを利用
C++ => BOOSTを使うor 標準の。

BOOSTをPythonのためだけに使うには重すぎる気がする。

[参考]
http://www.linuxjournal.com/article/8497