Tech Beans

Web企業で働くエンジニアのBlog


Subversion Checkout Tips

SubversionでCheckoutコマンドを使用する際の注意

svn checkout file:///path/to/repo/project/trunk

とやるとカレントディレクトリにtrunkディレクトリが作成されて気持ちが悪い。Tortoiseではちゃんとtrunk以下のファイルがカレントディレクトリに作成されるのになんでかな、とはまってしまった。

どこにも書いてなかったけど、

svn checkout file:///path/to/repos/project/trunk ./

とちゃんと指定してやることで、trunk以下のファイルが作成されるようになった。